パタンナースクールはアパレルジョブテクニックアカデミー。パターン会社が運営するからこそがある!

 
パターンスクールの特徴よくある質問
パターンスクール動画見学
受講生の声
最新情報
パタンナー講師紹介
トップページ
パターンセミナーの紹介
パターン会社案内
お問い合せ・見学申込み
パターンセミナー受講までの流れ
パタンナーとは?業務の流れ
アパレル企業の皆様へ
ミューラー理論とは
講座で使う本などのご紹介
 

スクールまでの地図
資料請求
アパレルジョブスクールのfacebook
初心者・入門
服飾専門学生&卒業生
パタンナー対象講座一覧

小野喜代司 著
パタン作成:的場しのぶ
パタンナースクールイメージ
TOP>COURSE>メンズ人体研究講座(ミューラー理論)
ミューラー理論『人体研究講座〜メンズ編〜』
ミューラー理論を紙貼りという手法で読み解く メンズ展開図

このセミナーでは、人台(K&L)に和紙を貼り固定し、それを平面に展開します。

それにより、立体の表面のカタチと大きさを知り、体格・体型を表現する為の
パターン作成図法を読み取ります。ここから統計値を基にメンズトルソー原型を作成、
その後のデザイン展開に役立てられるようシルエット展開までを行います。

人体研究講座のメンズ版です。

 
担当講師:的場しのぶ
 

期間・回数

全3回 全土曜日

2017年 10月14日・21日・28日


曜日・回数

土曜日 開催

10:30〜16:30(休憩60分)1回5時間


対 象
・現職のパタンナーの方
・元パタンナーの方やその他実務経験者の方

費 用

入学金:なし 設備費:なし

受講料金:35,000円(紙・シーチング等の設備費含む) 分納:可

※1 当スクールの講座を受講された方は、一律2,600円の割引をいたします。
※2 2名様以上でのお申込みで、1名当り1,500円の割引いたします。


講座内容

第1回

人台への紙貼りとその展開
基本となるトルソー原型製図

 

第2回

メンズシャツ、袖の作図とデザイン展開

 

第3回

カジュアルジャケットの製図(袖の製図含む)

※この講座では、人の体への紙貼りは行いません。人台(K&L)への紙貼りとなります。
この講義終了後の別日程で、1日スポットで人(男性)の体への紙貼りの会を催す予定です。

上に戻る

20px
下記は、メンズ紙貼りの様子です。
※モデル(人)への紙貼りは行いませんが、ケネット&リンセルのボディで紙貼りを行います。
20px

メンズ人体紙貼り01メンズ人体紙貼り02
体幹部の表面に沿わせて和紙を張り、前中心線・重心線・背幅線・後ろ中心線をたての基準線として水平に記入します。
   
メンズ人体紙貼り03
身体から取り外すと、胸・肩胛骨のふくらみ、ウエストのくびれ、腹部・腰骨・臀部のふくらみのために、紙貼りは複雑な凸凹の状態にあります。
   
メンズ人体紙貼り04
台紙に基準線を垂直水平に記入して、紙貼りの基準線を合わせます。合わせるためには、紙貼りに切り込みを入れて平にする必要があります。基準線を合わせてピンで固定すると、肩線とウエスト線では切り込みが開きます。
   
[メンズトルソー(体幹部)展開写真] [袖の展開写真]
メンズ人体研究体幹展開図 メンズ人体研究袖展開図
展開図が完成します。この展開図がメンズ人体の表面の形(体型)と大きさ(体格)を表す図形です。
   
 

 <その他のミューラー関連講座>

dot的場しのぶ講師による「ドレーピング講座」
dotカットソー講座「カットソードラフティング講座」

dot本格ドレーピング「樋口ドレーピングセミナー」

dot本格ドレーピング「北村ドレーピングセミナー」

dot人体研究1「人体研究〜トルソー編〜」
dot人体研究2「人体研究〜袖編〜」
dot人体研究3「人体研究〜脚編〜」

dot人体研究特殊「ミューラー【メンズ】講座」

dot人体研究応用「デザイン袖講座」
dot人体研究応用「デザインパンツ講座」
dot人体研究応用「ジャケット講座」

dot実践現場編「椎名パターンメイキング」
      (現場式JK講座&実技試験対策)

 
上に戻る
パタンナースクールはアパレルジョブテクニックアカデミー
アパレルジョブテクニックアカデミー site map 携帯サイトはコチラ